木製のソプラノリコーダーが欲しい

今日は音楽の話。

リコーダーですが、毎日とはいえないけど週3くらいで練習しています。今まで運指もうろ覚えだったのでネットで運指表をダウンロードしたんですけど、ソプラノリコーダーって真ん中のドから数えて次の、次のドを超えたレまで出すことができるんですんね(驚!)

私も挑戦したけど、とても「レ」とは思えない音でした^^;

とりあえずの練習として音楽の教科書を見ながらソプラノリコーダーで演奏できるものを選んで練習してます。

だけど一つ問題が・・・

私の持っているのはプラスチック製のソプラノリコーダー。でも、アルトリコーダーはプラ製と木製と2本持っているんです。だからもし木製のリコソプラノーダーならもっといい音が出るんじゃないか?なーんて考えてしまって。

木製のソプラノリコーダー、探してみたら結構高い!

木製のアルトリコーダー持っているのに何言ってんの?って言われそうだけど、それ実は夫のをもらったので。。

というわけで木製のソプラノリコーダーが欲しいです。

いろんなメーカーがあって、一体どれがいいのかわからないので、よく調べて私に合うものを買いたいです。

 

スポンサーリンク



ランキングに参加しています。


にほんブログ村


にほんブログ村

トラコミュにも参加しています
ハーブとアロマのある暮らし

音楽全般

日記、ダイアリー

公開日 カテゴリー 音楽タグ

arareについて

はじめまして、arareです。 50代の主婦。血液型A型。 子供はいません。 自営業の手伝いをしています。 2007年に膠原病の全身性エリテマトーデスと診断されました。 プレドニン25mmから始まり、現在は9mmを維持しています。 プレドニンの副作用であるムーンフェイス、バッファロー肩、中心性肥満、白内障などがあり、白内障は2011年に両眼とも手術しています。 プレドニンを飲む前と顔も体形も変わってしまったので久しぶりに合う人には驚かれますが、すごく元気そうに見えるらしいです。 このブログでは膠原病のことと普通の50代子供なしの主婦の日常を書いていきたいと思っています。 どうぞよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です